FC2ブログ

有効に。

同じ大きさでも
広さの違いを感じるのはなぜでしょう。



まさに、娘2人の部屋の大きさは一緒なのですが
圧倒的にと言っていいほど
姉の部屋が狭いです、
狭く感じます。




どこがどう違うのかと言うと




屋根、です。





姉の部屋は
天井がかなり斜めになっています。




たったこれだけのことですが、
妹の部屋の方が広いね、と
100%言われるんですよね~




「圧迫感」です。




逆に天井を高くすれば
それだけで広く感じるから、
我が家もやっておくべきだった、
と非常に後悔しております。



このように、
設計で色んなからくりを取り入れる事で
「思ったより広い」
を作れちゃうわけですね。





一般的な住宅の造りは大体こんな風です。



2012-06-18-2-02529908209 (3)


夢ハウスの設計です。


2012-06-18-2-02585704439 (1)


強度の強い天然木の
軸組工法やパネル工法によって
大空間を実現することができます。



他社と同じ床面積でも空間の広さ(体積)は
1.5倍!!!です。




ロフト



うちはこんな場所は当然屋根裏ですので
根こそぎ?使ってる!
って印象です(笑)
なんかお得感ないですか?w



普通なら暑くて屋根裏ですが
特殊材料を使っているため
これができます。



快適にかつ有効に、



がいいですね。






スポンサーサイト