FC2ブログ

天然無垢は住まいのお医者さんその①

「健康には何より、

 家の材料が大事だと実感。」



というY様。



tb_photo_04.jpg


住宅新築を考え始めた頃、一番の気がかりだったのが重度のアトピー性皮膚炎を抱えた二人の子供たちのことでした。数多くのモデルハウスに子供たちを連れて見学に行きましたが、どこへ行っても家に入るとしばらくして皮膚を掻きむしる子供たちを見て、「家なんて建てない方がいいのではないか」と思った時期もありました。そんな時期にたまたま夢ハウスさんのチラシの中に「健康」という文字を目にしました。心の中でどこも一緒だろうと思いながら、あまり期待もせずに子供たちを連れて見学に行ってみました。いつもなら家に入って数分もすると皮膚を掻きむしっていた子供たちが、かゆがるどころか広い展示場の中で元気に走り回っていたのを今でもはっきりと覚えています。「夢ハウスならもしかして」と思い、新築工事をお願いすることにしました。

新しい家に入居してから間もなく6年が経とうとしています。あれほどひどかった二人の子供のアトピー性皮膚炎も、完治には至らないまでも今ではほとんどかゆがることがなくなりました。数多くのモデルハウスを見学した時間は決して無駄ではありませんでしたが、最後に夢ハウスさんに出会えて本当に良かったと思っています。

難しいことは判りませんが、家づくりを考える時、見た目や使い勝手ももちろん大事ですが、それ以前にその家に使われる材料ってすごく大事なことなのだと、今あらためて感じながら毎日を過ごしています。家族の年齢とともに家もまた年齢を重ねていきます。夢ハウスさんには私たち家族とともに、これからも家の健康も守り続けていただきますよう宜しくお願いいたします。 





スポンサーサイト