FC2ブログ

梅雨入り間近

おはようございます。
ISホームの前田です。

東海地方の梅雨入りまで目の前となっています。
雨の多い時期になっていくのですが、意外と雨も嫌いではなかったりします。

梅雨(つゆ もしくは ばいう)の語源は何だろうって今朝の通勤時間に気になったので少し調べてみました。

ある一説では、梅が熟すころに降る雨ということで梅と雨を掛けて「梅雨」となっている物。
ある一説では、中国で「黴(カビ)雨」と書いて「ばいう」と読み、カビではあまりにもよくないので同じ発音の「梅」を用いて「梅雨(ばいう)」と読み、日本に伝わったそうです。江戸時代に同じ「梅雨」と書いて読み方が「つゆ」となったそうです。

私は以前に「梅干を漬けるのを雨が長続きする季節の前までに終わらせる」というのを聞いたことがあり、それを信じていました。
「梅雨」の語源をとっても諸説が沢山あるので、他の季節でもどのような語源があると思うので調べてみると意外性が有って面白いかもしれませんね。
スポンサーサイト